FC2ブログ

毛尻尾根~荒島岳~勝原尾根

2019.03.02 晴れ 6:55R158発 10:30荒島岳10:50 12:45旧スキー場P着 
DSCF1032.jpg
今日はスキーではありません、雪山登山です( ´∀` )。 小道を使えば藪漕ぎとは無縁です。

DSCF1038.jpg
小ナベの登りからアイゼンだろうと思ってましたが緩んでいて使用せず拍子ぬけ。

DSCF1040.jpg
少雪で迫力がないように見えますが!?.

DSCF1042.jpg
橋架谷。R158に架かる橋はめがね橋との表記、語源はなんだろうか?。



スポンサーサイト

名松新道~銀杏峰~部子山~養魚場

2019.02.24 晴れ ナベシン、ウッチー、わさび。
DSCF1007.jpg
6:20発、今日は約束の雪山登山、早朝に関わらず満車。滋賀の単独スキーヤー先行。わさびもスキーを選択する。
銀杏峰まで担ぎで、カリカリでシールより断然早い。
知り合いの先輩方パーティーが後続して登って来られました。

DSCF1008.jpg
頂上へ。

DSCF1009.jpg
9:20銀杏峰。

DSCF1011.jpg
部子山へ。

DSCF1012.jpg
K田女史「美女軍団」とのことです。お元気で精力的に登られているようです。

DSCF1015.jpg
11:00部子山。

DSCF1016.jpg
美女軍団、顔をお見せ出来ずに残念( ´∀` )。

DSCF1017.jpg
右下に延びる尾根で下山、残雪期の周回コースですが昨今の滑り重視の山スキーでは人気が無いようです。
西割谷を滑って行ったスキーヤーは大丈夫なのかな?約20メートルの大滝が在ります。

DSCF1023.jpg
小葉谷。

DSCF1027.jpg
ナベシンはアンテナをまじかに見れて感激してました。

DSCF1029.jpg
952P辺りまでスキー、杉林から林道へ、早くも除雪されており悲しいかなスキー不可となりました。
ウッチーも楽しんでくれたようです。
ありがとうございました。






越前甲 1200まで

2019.02.23
DSCF0002.jpg
南面は来週末で賞味期限かな?。

DSCF0005.jpg
面ツル斜面が所々在って早くもザラメ第一弾となりました。


平湯温泉スキー場~金山岩~ワサビ谷~平湯温泉スキー場

2019.02.17  曇り後晴れ   K尾さん、A木さん、O橋さん、T木さん、T木さん、わさび。
3:30大野集合 6:40発 7:50ゲレンデトップ 11:10金山岩 11:55滑降 14:20中間部ゲレンデ 14:45着
DSCF9001.jpg
前回は(2012.03.19)十石小屋辺りから滑降、赤線の終わり位に5メートル位の小滝が在ったように記憶してます。       今日は歩行するたびに粉雪が舞います。

DSCF9002.jpg
森林限界近く。平湯尾根は三回目、危険個所もなくシール歩行には最適ですが滑りには不向きですね。

DSCF9004.jpg
頂上直下から靴アイゼンで。青空が見えてきました。

DSCF9010.jpg
滑降OKです。

DSCF9011.jpg
視界良好になり良い条件になってきました。

DSCF9012.jpg
軽くスプレー上げながら、さすがに北アルプス極上です。



DSCF9014.jpg
ヤッホー。

DSCF9018.jpg


DSCF9016.jpg

DSCF9019.jpg

DSCF9021.jpg

DSCF9023.jpg

DSCF9025.jpg

DSCF9026.jpg
疎林の斜面、沢筋、尾根といずれも良好、素晴らしいパウダー味わえました。

DSCF9033.jpg
昼食休憩後旧安房道へ、最後まで快適!
旧道に出てから少し下りスキー場に繋がる林道をシールでゲレンデへ。


DSCF9034.jpg
ゲレンデからの金山岩。ここまで県内パウダーはさみしいシーズンでしたが起死回生(ちょっとおおげさか)の一本となりました。F山岳会の皆様ありがとうございました。







護摩堂山

2019.02.10
DSCF8011.jpg
底付だけどパウダーでした。
プロフィール

わさび

Author:わさび
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード